お知らせ

新型コロナ感染予防対策について

2020/04/29


新型コロナウイルス等の感染予防のため、当院では以下の感染予防を徹底しております。


<院内の対策>


当院では以前から厚生労働省の指針に則り院内での感染症対策を徹底しておりますが、この度の新型コロナ対策として、以下の事項を追加しております。


・次亜塩素酸系消毒液による、床やトイレ、イス、ドアノブ、スイッチ等ウイルスの付着が考えられる全ての部位の頻繁な除菌・消毒


・バイオサニタイザー(手術室等でも使用される強力な殺菌剤)による診療用チェアの患者毎の除菌・消毒


・飛沫やエアロゾルが起こる可能性が高い、超音波スケーラー、エアタービン、電気エンジン等の必要最小限の使用


・診療業務の効率化による接触時間の短縮化


・待合室と診療室の換気の徹底


・人畜無害で強力な除菌作用を持つ次亜塩素酸水を加湿器に入れ空間除菌(多少塩素系の匂いがする場合がございます)


・飛沫を浴びる可能性が高い歯科衛生士へのゴーグルと防護服の着用


<患者様へのお願い事項>


・院内に入る前に、風除室内にて手指消毒とマスクの着用をお願い致します。マスクを持参していない場合、簡易マスクをお渡しますので、お気軽に受付までお申し出下さい。


・待合室での密集、密接を避けるため、お子様お一人につき同伴者はお一人とさせて頂いております。


・受付にて検温していただいております。検温により37.0度以上の場合、ご予約の変更をお願いする場合がございます。


・待合室での雑誌等は一時的に撤去しております。ブラッシングやウォーターサーバーにて紙コップが必要な場合、受付までお申し出下さい。


・診療前にヨード系の含嗽剤にてうがいをお願いしております。


・診療終了後には速やかにマスクの着用をお願いします。


 


以上、患者様とスタッフの安心・健康のため、ご理解とご協力の程何卒よろしくお願い申し上げます。


 


 

一覧にもどる